ベストケンコーでの薬の個人輸入代行について

勃起改善治療薬として広く知られるようになったバイアグラは、もともと海外でその性能が高く評価されて、その評判が瞬く間に世界中に広がった、という記憶があります。
テレビでバイアグラの映像を見たことがありますが、日本で処方される薬とは違って、まるでサプリメントのようで、瓶の中にバラバラと入っているだけでした。
確かにこれだとなんだか薬のような感じがしないなあ、と思ったのは、何とかEDを改善したくて自分で海外から購入する男性が増えてきた、とニュースで言っていたからです。

ピルカッターで適当な大きさに切って、自分にとってベストな状態になるようにして飲む、という方法が紹介されていましたが、そういう飲み方はこれまた日本の処方薬にはないし、市販薬にも当然ないので、そんな飲み方をする薬があるということに、またまた驚きを覚えたものでした。
その後、自分自身がうつになって心療内科に通い、薬を処方してもらったのですが、診察時間になかなか行けなくなってしまい、できるだけ薬をもたせようと、つらさの程度によって飲み分けられるように、錠剤を半分に割って飲むなどしてみました。
そのときふと、これはバイアグラの時に見た、自分で自分の適量を探して大きさを作りかえることに似ているな、と思ったのです。

バイアグラのようになかなか医者にかかって処方してもらいにくい薬は、個人輸入代行という方法で手に入れる、というやり方が徐々に広まってきていたこともあって、他の薬もそんな風に手に入れられたらいいのに、とずっと思っていました。
今、それが現実のものになっています。
ベストケンコーなら、薬の個人輸入代行のサイトとして確かな実績をあげていると言えるでしょう。
何と言っても10万人以上が利用していて、実際に利用している人の声も紹介されています。

医師による薬についてのブログは非常に興味深いですし、薬剤師によって徹底管理されているということも、大きな安心を与えてくれるのは間違いありません。
この、「医師による薬についてのブログ」がどこにあるのか?いわれることが多くあります。
そのあたりはこちらをご覧ください、どのようにすれば見る事ができるのかわかるはずです・・・必見!ベストケンコーのブログ

皆さん見落としがちですが、薬だけではなくピルカッターも取り扱っています

私が欲しいと思うのは、うつに対応したパキシルのジェネリックと、抗不安薬や睡眠導入剤として使われるデパスのジェネリックなのですが、どちらもこれまで処方されてきた容量より一錠あたりの含有量が多いため、減らして飲む必要があります。
それに最適なのがピルカッターで、こういう品を薬とともに販売しているという点が、自分で自分の適量を探りながら飲むという輸入代行で手に入れた薬ならでは、という感じがします。

これまで飲んでいた経験がある薬も、初めて飲む薬も、注意事項を守って少量から試していけば、思いがけない改善が見られるかもしれません。
取り扱っている薬はメーカー純正品であり、100%正規品であることもまた、気になっている薬を試してみようかな、と思う大きな動機になることは間違いないでしょう。
少しだけ試してみよう、と思うときに、送料無料というのもありがたいことだと思います。